• 通常、美容整形を行いたいと思った時は、美容外科クリニックを探すと思います。
    けれど、傷の縫合を高度な技術でもって行い、傷跡を残さずに治すといった治療に長けている形成外科でなら、一重まぶたを二重まぶたにしてほしいといった要望に応えてくれます。
    横浜元町にある形成外科では、整形外科と表記していますが、その診察内容は一般的に言うところの美容外科クリニックの施術と全く同じです。
    鼻を高くしたり、目を二重にしたり、瞼のたるみを取ったりといったことで、腰が痛かったり、膝が痛くて受診する整形外科とは異なると認識しておいた方がいいでしょう。
    とはいうものの、美容外科クリニックでは行われる診療のほぼすべてが保険外診療であり、全額自費で支払う必要があるのに対し、こちらの横浜のクリニックでは形成外科、皮膚科、アレルギー科の診察も行っているため、保険診療の対象となる状態もあります。
    自費で行われる上瞼のたるみを取る眼瞼下垂のための手術も、目の開きが悪いのを改善するために行われるのであれば、保険診療となります。
    自分の悩みがどんなふうに改善してもらえるかは悩んでいてもわかりませんので、思い切って行ってみて相談するのがいいでしょう。
    →関連ウェブサイト←