• 小さな頃から農業を手伝ってきた高齢者の方々は、歳を取っても作物を育てる為に身体を動かしていなければ、退屈な暮らしに感じてしまうという事もあります。
    そういう方々も安心して入居出来るのが、作物を育てたり収穫をするイベントにも参加させてもらえる、ゆうゆうの里という日本各地に展開する有料老人ホームです。
    入居者の方々と仲良く梅を収穫出来るだけではなく、それを梅干しにするといったイベントまで楽しめたりと、幾つもの楽しさを体験学習に用意する姿勢が評価されています。
    そこで作った梅干しは自分達で食べる事が出来るので、ただ収穫をする事だけを楽しめるイベントではないところでも、高齢者の方々から人気を集めているのです。
    たっぷりと収穫作業で身体を動かした後には、マッサージを受けて身体を休めていられるなど、充実した生活を過ごせるだけでも多くの方々に喜ばれています。
    エクササイズなどで普段から身体を動かせる環境作りをしているからこそ、運動不足の状態でいきなり収穫作業に出かけさせられるという事もありません。
    それに加えて収穫作業などのイベントは、希望者だけが参加出来るという特徴があるからこそ、身体を動かすのが好きではない人にも生活しやすい施設と言えるのです。
    http://www.yuyunosato.or.jp/01tokucho.html