• 地方に住んでいて、個人で仕事をしてるが、「東京で会社を持つのが夢です」なんていう方は多くいると思います。
    そんな方には、バーチャルオフィスはいかがでしょうか。
    地方に住んでいながらにして、会社は東京の住所で持つことができます。
    住所や電話番号をレンタルして、仕事の拠点は自宅(地方)のままで良いのです。
    本来でしたら、東京にオフィスを構えたいと思いますが、費用の面などで難しいこともあると思います。
    そういった場合は、とりあえずという形でのバーチャルオフィスも選択肢の一つかもしれません。
    東京以外の首都圏と、東京ではイメージも全然違ってきます。
    デザインやファッションなどの職種ですと、イメージも大切ですので、起業する際に、まずは、東京でのバーチャルオフィスを考えてみてはどうでしょうか。